効果的に飲むために

12月 25th, 2014

ごぼう茶をより効果的に飲むためには、まず自分の適量を判断しましょう。
アクの強い皮まで使っているごぼう茶は、健康やアンチエイジング効果は期待できますが、人によっては副作用的な症状が出る場合があります。

例えば腹痛や胃の痛みなどです。
おなかが緩くなってしまう場合もあります。

ごぼうは料理に使う時は一般的に水にさらすなどしてアク抜きをしますね。
ただ、その皮やアクにこそ有効成分が含まれていると言われているので、お茶にする場合はそのまま加工されています。

ごぼうに含まれている食物繊維も、水溶性のものばかりではありません。
非常に強力な食物繊維が含まれているので、腸壁にダメージを与えてしまうこともあります。
腸の活動を活発にして便秘を改善する効果があるとはいえ、人によってはまったくの逆効果になるのです。

ごぼう茶は飲めば飲んだだけ効果が増えていく訳ではありません。
体質に合わないものを摂取し続けるのは避けなければなりません。

また、ごぼう茶だけに頼っていても、健康やアンチエイジング効果を実感できるようにはなりません。
生活習慣や食生活の見直しも大切なんです。

ごぼう茶に含まれる有効成分が、例えば喫煙や飲酒によって破壊されれば元も子もありません。
睡眠不足やストレスも、健康に直接悪影響を与えてしまいます。
偏った食生活もいけません。

これらのことを見直し、そのうえでごぼう茶の効果を期待しましょう。

こんな人にピッタリ!!

11月 10th, 2014

ごぼう茶はどんな人が飲むと効果的なのでしょうか?
ごぼう茶には魅力的な効果がたくさんあると言われています。

アンチエイジングをはじめ、便秘や肌荒れ、むくみなどの改善が期待できます。
これから暑くなり、水分補給が欠かせない時期になります。
ちょっとした不注意で脱水症状を起こしてしまうこともあるでしょう。

そんな時皆さんは何で水分補給をしますか?
麦茶、ウーロン茶などの健康茶、ミネラルウォーターやスポーツドリンク、コーヒーや炭酸飲料など、人それぞれ好みがあると思います。
ドリンク別に見ても、それぞれの特徴やメリット、デメリットがありますね。

糖分の多いドリンクはダイエット中は避けたいですね。
ある程度の適量ならともかく、コーヒーからのカフェインの取りすぎも良くないことがあります。
数ある健康茶でも、時には飽きてしまうこともあるでしょう。

そんな時にごぼう茶はピッタリです。
糖分は含まれていません。
ダイエット中でも心配いりません。

カフェインも含まれていません。
カフェインの取りすぎの心配もありません。

ごぼう茶はホットでもアイスでもおいしくいただけます。
のどが渇いた時の一杯や、お風呂上がりの一杯もおススメです。

糖分を控えたい方、むくみや便秘を改善したい方、アンチエイジングに取り組んでいる方など、ごぼう茶にサポートしてもらうとより効果的です。

ただし、ごぼうはキク科の植物です。
キク科の植物にアレルギーのある方は避けなければなりません。

特にごぼう茶は皮まで使っていますので、アクが強いと言われています。
健康効果のあるごぼう茶ですが、腹痛や胃痛を起こすとも言われています。
飲んだ分だけ効果が出るわけではありませんので、適量を飲むように心がけましょう。

田舎に住む悩み(?)

10月 18th, 2014

ロフトやプラザは、海外のコスメが並んでいるお店で、私が住んでいるところからはどちらもちょっと遠いところにあるから、ちょっと立ち寄るというお店ではなくて残念です。
近くにもコスメのお店はありますが、品揃えがあまり多くないので、こまめに見に行く場所ではないです。最低限のものは手に入る、という感じです。

とはいえ近くにお店があるというのは恵まれていると思います。自分が恵まれてないほうではないというのはわかっていますが、「近くのロフトに行く」みたいなツイートを目にすると、いいなぁと思ってしまいます。

私がこれらのお店に行く時は、週末の休みに他に予定が入らないときなど、時間をしっかり取れるときです。そしてお店に着くと、きらびやかなパッケージに目が奪われて、どれを買おうか迷ってしまいます。目当てのものをいちおう決めてから行くのですが。

とても楽しいですが、不満もあります。私が行く店舗はスペースが狭いせいか、ゴチャゴチャしているので、お客さんが多いときは(たいてい多い)店内の移動に気を使います。もっとゆったりしたいなと思います。

けど田舎なので、遠くない場所にこれらのお店があるだけでも、ラッキーと思わないといけないです。

健康効果のある成分は?

9月 20th, 2014

ごぼう茶の健康効果やアンチエイジング効果をサポートする成分はどんな成分でしょうか?
有効成分の中でも代表的な成分はサポニンとイヌリンです。

・サポニン:
サポニンはポリフェノールの一種です。
サポニンという言葉を聞いたことなくても、ポリフェノールならご存知でしょう。

発見されているだけでも数千種類はあると言われているポリフェノールです。
サポニンはその中でもアンチエイジングやダイエットに効果的なポリフェノールなんです。
活性酸素と呼ばれる病気や老化の原因を除去する効果があり、体だけの若返りではなく、美肌効果も期待できます。

また、サポニンには体内に溜まっている脂肪やコレステロールを分解し排出する効果もあります。
余分な脂肪を分解することは、ダイエットにとっては重要なことです。

ごぼう茶にはごぼうのきんぴら以上のサポニンが含まれています。
それは、サポニンが主にごぼうの皮に含まれているためなんです。

・イヌリン:
イヌリンは水溶性の食物繊維です。
食物繊維は便秘の改善に役立ち、気になるポッコリおなかには効果絶大です。

ごぼうを食べると腸のはたらきが活発になり、おならも出やすくなりますね。
それもイヌリンの効果です。
腸のはたらきを整える整腸作用があり、腸内の善玉菌を増やしてくれます。

女性の悩みである肌荒れは便秘由来の場合があります。
きれいになった腸は食べ物からの栄養分や有効成分をしっかり吸収できるようになります。健康や美肌に効果的な成分が有効的に吸収されるようになります。

イヌリンには腸のはたらきを活発にするだけではなく、肝臓のはたらきまでも高める効果があります。

特にむくんだりしやすい女性には効果的です。
この時期、水分補給が大切になりますが、たっぷり飲んでも水太りしないんです。
反対に余分な水分と一緒に老廃物まで排出してくれるので、からだがスッキリするんです。

このように、ごぼう茶には健康やアンチエイジングに効果的な成分が含まれています。
ぜひいつものドリンクをごぼう茶に替えてみてはいかがでしょうか?

どんな効果があるのか?

8月 27th, 2014

ごぼう茶の健康効果はけっこうたくさんあります。
たくさんの女性の悩みであり、他のトラブルも引き起こす原因である便秘の改善をはじめ、美肌やダイエットのサポートにもなると言われています。

・便秘:
ごぼうには水溶性の食物繊維がたっぷり含まれています。
ごぼうそのものにも食物繊維は豊富で、腸のはたらきを活発にしてくれます。
水溶性の食物繊維は水に溶けるので、お茶にしても大丈夫なんです。

腸内の善玉菌を増やす効果もあるので、おならも出やすくなります。
腸の中がきれいな状態になり、おならのニオイも軽くなるんです。

・美肌:
肌荒れの原因の一つに便秘が挙げられます。
便秘が改善することで、肌荒れが起こりにくくなります。

また、ポリフェノールの効果により活性酸素を除去できます。
活性酸素は老化の最大の原因です。
お肌だけでなく、体全体のアンチエイジングが期待できます。

・ダイエット:
便秘でおなかポッコリだと体も重いですね。
たまっていた老廃物を排出することで体も軽くなります。

またサポニンというごぼう茶の成分により、体内の脂肪やコレステロールが分解され排出されます。

・むくみ:
ごぼう茶には利尿作用があります。
足がパンパンにむくんでしまう人でも、老廃物と一緒に余分な水分を排出してくれます。

肝臓機能を高める効果もあるので、中国では漢方薬として親しまれているごぼうもあるんです。

・冷え性:
ごぼうには血行を改善することができる成分が含まれています。
からだ全体の血流が改善することで、手や足のツライ冷え症改善につながります。

このように、ごぼうには多くの健康効果を期待できる成分が含まれています。
上手に飲んで、体質改善のサポートをしてもらいましょう。

 

ダイエットに利用しやすいカルニチン製剤について

8月 9th, 2014

ダイエットに利用しやすいものとして、ダイエットサプリメントがあります。
そういったダイエットサプリメントとして、人気が高いものにカルニチン製剤があります。

カルニチンは脂肪の燃焼を促進する作用があるので、運動前に摂取することで高い効果を期待することができます。
こういったカルニチンは脂質代謝に関わる成分となっています。

体内にも元々カルニチンは存在していますが、外部からこういった成分を補うことで、より高い効果を期待することができるものとなっています。

カルニチンは中長期的に摂取することができるので、安心して服用することができるものとなっています。
こういったダイエットサプリメントはドラッグストアなどでも購入することができるものとなっていますが、インターネット通販サイトやネットショップを利用することでも手っ取り早く手に入れることができるようになっています。

そして、インターネット通販ショップは商品の安定供給がメリットになっており、多くの商品は安定的に供給されているのでオススメです。

また、インターネット通販を利用するにあたっては大手などを利用するのが良いです。利用サイトに迷ったら大手がオススメになります。

ごぼう茶って何?

7月 14th, 2014

 

ごぼう茶が注目され始めたのは、あるお医者様の紹介からです。
その独特の若返り方法から、女性だけでなく多くの男性からも支持されています。
そのお医者様、ご自分で実践して、しかもその効果が一目瞭然なんです。
だから説得力が半端ないんです。

そして、そのアンチエイジングをサポートするのがごぼう茶だったんです。

ごぼう茶って、最初は想像できないかもしれませんが、名前のとおりごぼうが原料の飲み物です。

普通の茶葉の様に乾燥したものにお湯を注ぐタイプのものもあれば、粉末状に加工されている製品もあります。

ごぼうがあれば自分でつくることもできます。
ささがきにしたごぼうを天日干しにして、乾煎りすれば出来上がりです。
それにお湯を注げば、オリジナルごぼう茶の出来上がりです。

わざわざお茶にしなくても、きんぴらでもおいしいよ!という方もいると思います。
おっしゃる通りですね。

でも、ごぼうを料理する時は必ずアク抜きをしますよね?
そのアクこそが、ごぼう茶の有効成分だと言われています。
ですから、ごぼうは皮つきでアク抜きをしていないものの方が効果的なんです。

有効成分が失われてしまったごぼう茶はタダのごぼう茶です。
健康効果もアンチエイジング効果も期待できません。

もともとごぼう茶には、ダイエットや便秘解消、むくみ予防や美肌効果など、魅力的な効果が期待できます。
皮を除去してしまったり、アク抜きをしてしまうと効果が薄れてしまうんです。

だからと言って、ごくごく飲めば効果も倍増!!かと言えばそうではないところがごぼう茶の難しいところです。

ごぼうのアクには有効成分が含まれているのは確かですが、その成分が体質に合わない場合もあるんです。
飲みすぎによって腹痛や胃痛などの不快感がある時は、きっぱりやめることが大切です。

商品によって自分の体質に合うかどうかが異なると思います。
盲目的に飲むのではなく、きちんと見極めることで、より高い効果を期待できます。

毎日ごぼうのきんぴらを食べるのは大変ですが、ごぼう茶なら手軽で簡単です。
アンチエイジングや健康効果を期待したい方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

 

便通を良くするお茶の選び方

7月 5th, 2014

便秘解消に効果のあるお茶はいろいろありますが、必ず誰にでも効果があるというわけじゃありません。

それに結構な値段がするものもあります。そもそも便通を良くしたいならお医者さんに相談するのが良いのですが、お茶でお通じを良くしたいという方は、そんな医者に行くまでもないけどたまったお腹を良くしたいという割と気軽な気持ちでお茶を選ぼうとしているのではないでしょうか。

それなら高いお茶は買わずに、手に入りやすいプーアル茶や黒豆茶にしましょう。
この二つはスーパーやコンビニでも手に入りやすく、またそこそこ効果があるお茶です。

プーアル茶は栄養価が高いお茶で、腸の働きを活性化させ、血行促進を促して冷え性の改善にも効果があります。

一方、黒豆茶は食物繊維量が多く、カフェインゼロなので刺激も少なく、年齢に関係なくどなたでも安心して飲めるのが特徴です。
カフェインは利尿作用があるため身体の水分を対外に出してしまう作用があります。すなわち水分が減ることで腸の動きが悪くなり、便秘になってしまうのです。

カフェインの話が出たついでに、緑茶やウーロン茶、コーヒーにはカフェインが含まれています。

ですのでこれらは便秘の原因になりますからプーアル茶や黒豆茶と併用して飲むのはやめましょう。効果が打ち消しあって飲んだ意味がなくなってしまいます。

意外と美味しいんです

7月 1st, 2014

ごぼう茶はいろいろな健康効果を持っています。
わたしは実際に便秘の改善のためにごぼう茶にお世話になっています。

そして、効果は徐々にですが出てきています!!
少しずつですが、お通じが定期的になってきているんです。
毎回スッキリとはいかないんですが、おトイレにいる時間も短くなってきました。

いろいろな健康茶を試しましたが、便秘にはごぼう茶が一番いいと思います。
便秘って、なったことない人には分からない苦しさがあるんです。
おなかの中の老廃物が、どう頑張っても出てくれないんです。
いつもいつもスッキリしない感につきまとわれ、体は重いし気分も沈んだままです。

便秘薬はいろいろ試しました。
でも、根本的な解決にはならないんです。
一時的に排泄されても、本当に一時的なんです。
スッキリが続かないので、いつまでたっても溜まったままなんです。

毎日定期的にしっかりお通じがある人には絶対にわからない辛さです…。

ごぼう茶に出会ったのは、実は高速道路のサービスエリアなんです。
お土産を見ていて、ごぼう茶を見つけました。
試飲できたので、その場で頂いて飲んでみました。

これが口当たりも良くて、ごぼう独特の香りがそそるんです。
その地域の特産か何かだとおもったのですが、紹介文に「便秘の改善」ってあるのを見て面白半分で買ってみました。

「便秘改善」は、私には何より魅力的なんです。
原料は国産ごぼうで安全性も心配なさそうだったんで、一日一杯飲むようにしました。

その商品はパウダー状で、お湯を注ぐだけで出来上がり。
熱いお茶でも冷たいお茶でもおいしかったです。
12本入りで、劇的な効果まではいきませんでしたが、テイストと香りに虜になりました。

とにかく続けてみようと思い、ネットでごぼう茶を検索したら、いっぱいあるじゃないですか。
今まで存在すら知らなかったんで、いろいろ調べて新しい商品を購入しました。
 
しかも自分でも作る事が出来るんですよ!
ごぼう茶 作り方
こちらのHPでは天気の良い日に天日干しでごぼう茶を作っています。
大量のささがきにしても干されて少なくなっています。

そして、今まで継続して飲んでいる訳ですが、その効果がいい感じなんです。
効果が劇的じゃないので、おなかが痛くなったりしません。
すごく自然にお通じがきます。
無理に出そうとしなくても、自然な感じでスッキリするようになったんです。

お通じがスッキリするようになったら、体も軽くなって、あれほど悩んでいた肌荒れも改善しちゃいました。
気がつくと、調子がいいんです。
肌のトーンも明るくなってきました。
今までのストレスが消えていくのが実感できました。

今では多くの人の注目の的になっているごぼう茶ですが、私にとっても運命の出会いです。毎日ごぼうを食べるのは大変ですが、お茶を飲むだけなら簡単です。
今度は自分で作ってみようかなって思っています。

楽しみながら体質改善できるなんて、ほんと良かったです!!